先輩の声

VOICE先輩スタッフの声

田村 はるか

2016年入社
宿泊部 宿泊サービスグループ
フロントサービスチーム配属 4年勤務

憧れのホテルに就職

私は、生粋の父親っ子。話し上手な父が以前働いていたホテルの話をよくしてくれました。私はその話が大好きで、ホテルで働きたいと思ったのも、それがきっかけで、ホテルの話をする父が楽しそうだったからです。
しかし、実際の仕事は必ずしも楽しい事ばかりとは言い切れません。たくさんの先輩方の力を借りなければまだまだやれない事ばかり。
それでも少しでもお客様にご満足いただけるひと時を提供出来る様、いつも笑顔輝くスタッフを目指します。

1日のスケジュール
9:00出社 当日予約確認⇒
10:00~13:30ロビーアテンド(チェックOUT)⇒
13:30~14:30休憩⇒
14:30~17:30ロビーアテンド(チェックIN)
『全ての経験を自分の力に!』

金光 恭平

2014年 入社
料飲部 中国料理「桃李」配属 6年勤務
平成28年営業部へ異動 4年勤務

自分らしい仕事のやり方を発見出来る職場です

福岡のホテル専門学校を卒業後、実家のある熊本のホテルを希望。ホテルと言えばサービス業の頂点ともいえる職業。入社後は早く自分も先輩達みたいになりたいと、毎日必死に本物のサービスを学びました。
ある時期から、店舗だけの商品やサービスでなくもっとホテル全体を知り、様々な商品やサービスを多くのお客様に提供していきたいと思うようになり異動を希望。
念願が叶い、営業部に異動しました。今では一人で営業にも行ける様になり、毎日新しいお客様にお会い出来るのがますます楽しく感じられます。

1日のスケジュール
9:00出社 部内ミーティング⇒
10:00営業活動 外回り⇒12:00休憩 ⇒
13:00営業活動再開 外回り⇒
16:30 帰社事務処理⇒17:30退社
『追われる様な一日ですが毎日が充実しています。』

松永 光

2003年入社
調理部 中国料理「桃李」配属
17年勤務

料理に向き合う時間が充実

調理師専門学校卒業後入社。一番興味があった中国料理の道を選びました。
ホテル日航熊本の中国料理は広東料理を提供しています。厳選された食材を利用し仕上がる逸品は、洋食料理を思わせる事も。時代と共に変化していく事も出来る料理だと思うのですが、しっかりした基本は私が働いた17年間でも変化する事はありません。学んでも学んでも奥の深さを感じます。
シティホテルだからこそ、大好きな料理だけを仕事として向き合える環境であり、スタッフにも恵まれた環境だと思います。

1日のスケジュール
9:30出社 仕込み⇒
11:30~15:00ランチ営業対応⇒
15:00~16:00休憩⇒
16:00~17:30ディナー準備⇒
17:30~ディナー対応
『忙しければ忙しいほどやりがいと成果が感じられます。』
Copyright© 2021 HOTEL NIKKO KUMAMOTO All rights reserved