NEWS

お知らせ

中学生から見たホテルのお仕事。

2月27日から3日間に渡り、熊本大学付属中学校から2名の生徒さんが「ナイストライ(中学生職場体験学習)の一環として客室管理の仕事をしてくれました。
終了後、とても嬉しい感想をレポートしてくださったので、学校・ご本人の許可を得てご紹介させていただきます。


※お名前は伏せてあります

客室管理というセクションはお客様に接することはほとんどなく、華やかなイメージからはほど遠いかも知れませんが、メイドさんたちの細やかな気配りによってご滞在の印象が大きく左右される、大変重要な仕事です。
それを社外の中学生に示していただいて、私たちにとっても改めて考えさせられる機会となりました。
たくさんの「気づき」の中でも特に嬉しく思ったのは、おふたりとも「スタッフ同士が必ず挨拶すること」についてすごい、と書いていただいたこと。

朝でも昼でも夕方でも、人が通ったら「おはようございます。」や「お疲れ様です。」などを必ずみんな言っていました。~(中略)~ そのため、雰囲気が明るくなり、自然と会話ができるようになっていました。朝からでも、更衣室に行き、そこにいた人とあいさつをすることで「今日も1日頑張ろう!」と気合いが入り、1日の仕事がとても楽しく感じられました。

 

同僚、後輩、先輩、業者に対するあいさつもおこたっていませんでした。
~(中略)~「お疲れさまです」など相手をねぎらうあいさつなど、あいさつの本質をとらえているあいさつでした。

「皆さん仲がいいですね」と言われることはよくあるのですが、こういった何気ないことが中学生のおふたりに好ましく映ったようで嬉しい限りです。

それにしてもおふたりの筆力といったら、私たち大人が見習いたいほど!
これからもしっかり勉強して、遊んで、情熱を傾けられる仕事に就いて、いつかホテル日航熊本のお客様としていらしてください。
さらにご縁があれば、一緒に働ける日を楽しみにしています。

営業企画 廣永
Copyright© 2018 HOTEL NIKKO KUMAMOTO All rights reserved.